ライフ  国産どりの手もみ竜田揚げ

ライフ  国産どりの手もみ竜田揚げ



ライフさんの唐揚げ、第2弾です。

そもそも「唐揚げ」と「竜田揚げ」どう違うのかというのをよく聞かれますが、諸説ありますが、一番違うのは作り方やと思います。

「唐揚げ」は下味つけて粉まぶしたり、どぶ漬の中に鶏肉入れてあげたり、と正直色々ありますが、「竜田揚げ」は絶対に鶏肉に下味→片栗粉系の粉をまぶして揚げるこの作り方しかないと基本思います。この辺は詳しく今度書こうと思いますが。。

ところでこのライフさんの竜田揚げですが、12月にお店に行きましたが、プッシュされた商品のようで、売り場が広くとられていました。そして見た目ですが、竜田揚げとして悪くないです。よく竜田揚げは粉まぶして揚げるので、こなついていないところが黒くなったりしますが、そんな感じはなかったです。

まずは冷めたまま1つ。少し粉っぽさが口の中に最後残りますが、濃ゆくない味付けで好印象です。なんとなく、満遍なく下味が回っており、お上品なイメージ。

そして、チンして食べました。結果チンすると断然美味しいです。冷めてても悪くないのですが、ジューシーさも、鶏肉の味も引き立ちます。何より衣がシナッとなったことで粉っぽさが薄まり、代わりに醤油の香りがプンと口の中で漂うようになりました。

個人的にはライフさんの「唐揚げ」よりも、こちらの「竜田揚げ」の方が好きです。

是非お近くのライフ行かれた時にはこうてね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)