いつの間にか種類が増えてたのでリベンジ!「どうとんぼり神座」金のからマヨ丼

いつの間にか種類が増えてたのでリベンジ!「どうとんぼり神座」金のからマヨ丼

とっても気になっていました。。

今日のご紹介は、今やもう何店舗あるかわからないくらい、どこに行っても見かけるラーメン屋さん「どうとんぼり神座」のから揚げです!
イオンモールに、エキナカに、今やもう所かまわず(いい意味で)進出されてるなあと。

私は仕事柄、新大阪駅をよく使います。
いつの間にか新大阪駅構内にできていてしかももう馴染んじゃってるし。
そして、こないだ東京の「恵比寿」に行く機会がありましたが、「恵比寿」の液の中にはちょっとコンセプトの違う「神座」KAMUKURA DiNiNG)がありました!
ラーメンだけではなく、飲茶などのメニューが豊富なお店で作りも少し異なっていました。

金のカラアゲ丼①

実は、ずいぶん前に「金のからあげ丼」はレポートしているのですが、実はその「からあげ丼」の第2弾が出ているということで食べてきました。
結構店の前でアピールされていて、ずっと気づきながらもスルーしていたので。。。

「からあげ丼」リベンジの気持ちで・・・

個人的にこのからあげ丼への気持ちは強いと思います。
もうおそらく、10年くらい前やと思いますが、ただでさえ好きな「神座」で「から揚げ」がメニューで出てきたときの衝撃。
地元の「神座」で食べましたが、バスケットみたいなところにポテトと一緒に盛られて出てきたときはびっくりしました。

そして10年くらいたった後に、から揚げがリニューアルされて、満を持して「金のからあげ丼」として発見した時にはまたまた衝撃。
食べた感想はこの甘辛いタレがどうしても口に合わず・・・

その後のこの「からマヨ丼」なので、必要以上に期待せざるを得ません。
今度こそ絶対おいしいに決まっている。。。
上のポスターにも「金のからあげ丼」には「旨辛タレ」と、「金のからマヨ丼」には「特製ソース」と書かれています。

絶対別物!!!

心の中でガッツポーズしました。

ファイル_000

念願のからあげ丼の味は?!

早速頼んでみました。
なぜかラーメンより早く運ばれてきました!
「金のからあげ丼」には玉子がついていますが、こちらの「金のからマヨ丼」にはついていません。
しかし価格は同じ。
一見すると「金のからあげ丼」の方がお得??

金のカラマヨ丼②JPG写真では見えにくいですが、特製ソースがちゃんとかかっています。
特製ソースは少し酸っぱく感じる黒酢のような味でした。
そこにこのまろやかで、優しい味のマヨが絡んできます。

これはおいしいです!
上にかかっているネギもとても相性がいいです。

おそらく、少し酸っぱい感じのソースとか、あとくどすぎないマヨの感じとかは、宮崎のチキン南蛮を参考にしながら、ここの「神座」のラーメンと会う味に調整されたのではと個人的には考えています。
この丼を食べてもちゃんとラーメンもおいしくいただけますし、味付けがちょうどスープと馴染みます。
パッと見いはおなかにもたれそうですが、くどすぎないです。

金のカラマヨ丼よくみると、マヨネーズは市販の、一般的なものと比べると、粘度があまりなく、白っぽいです。
まさにこのために作られ厳選されたのかな?とすら感じました。

から揚げに関しては、前回の丼の時と同じです。

まとめ

「金のからあげ丼」と「金のからマヨ丼」。
玉子の入ってる入っていないの元々のスペック差はあるものの、個人的には「金のからマヨ丼」の圧勝です。
半分くらいは私が「甘辛タレ」が口に合わないからですが、半分くらいは、こちらの方が色々ラーメンやから揚げにより味が合うように調整されていると感じました。

衣     
鶏肉    
盛り付け   
提供状態   
オリジナリティー 

総評 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)