1月28日は若草山山焼き愚痴聞きします!

1月28日は若草山山焼き愚痴聞きします!

1月28日は若草山の山焼きです!

2017年の1月28日は奈良の冬の風物詩若草山の山焼きがあります!
その名の通り、奈良公園の若草山が燃やされます。
もちろんこの日の観光で来られる方も多いですし、地元の人にとっても身近な伝統行事の一つです。

奈良市民にとっては若草山は小さなころから遠足や、休日遊びに行くところであり、その山が1年に一度も燃やされるってよく考えるとえらいことです。
かなりの迫力ですし、気軽に行ける一大イベントであり、数年に一度は行きたくなります。

この動画見ていただいてもわかるように、山焼きの前には花火があります。
真冬の花火。
このイメージも大きく、奈良市民にとっては花火といえば冬のものです。

個人的にも何回も山焼き見ています。
その中でも近くで見る楽しみと、遠くで見る楽しみ2種類あると感じます。

若草山まで行って間近で見る場合は、まず1月の寒さに耐えなければなりません。
何重にも着こんで、靴下も2重にはいて、駅から30分くらいは歩いて若草山に近つかないといけません。
ホンマに寒いですし、軽く坂ですから辛い。。。
でも、その辛さに余りあるメリットがあります。
すぐ目の前で花火が上がり、山を燃やす熱は肌で感じることができますし、その炎の燃え広がる迫力は圧巻です。

遠くで見る楽しみももちろんあります。
山全体がじわじわ真っ赤に染まっていく様はとても幻想的です。
燃え広がり方はその年のコンディションに大きく左右されます。
湿度が高ければもちろん燃え広がり方が悪いですし、逆に乾燥していればあっという間に燃え広がります。
毎年その意味で異なった山焼きをより感じれるのは遠くから見る場合かなと思います。
なんといっても、暖かいところで見ることが可能ですww

山焼きの中愚痴聞きします!

毎年恒例ですが、この28日、若草山山焼きの日にいつもの近鉄奈良駅でやります!!愚痴聞き!
少しでも長い時間やろうと思います。

朝日新聞
おそらく17時~21時まで。
寒すぎれば途中リタイヤするかもですが、できるだけ頑張ります!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)