奈良で食べられるから揚げ⑰ 中華そば おしたに から揚げ

奈良で食べられるから揚げ⑰ 中華そば おしたに から揚げ

奈良の新しいラーメン屋のから揚げです!

本日ご紹介するのは、奈良市内のラーメン屋さんのから揚げです。

奈良市内をくまなく移動することが多く、今まで見つけていなかった飲食店も目に付くようになりました。

どうやら半年前くらいにオープンしたようです。

「中華そば おしたに」

場所はと言いますと、近鉄新大宮駅から大宮通りに出て西へ約5分。

北側に行くと西大寺方面、南側に行くと薬師寺方面の交差点を南に。

すぐに右側に都跡小学校が見えてくるのですが、その向かい側です。

駐車場は7台分くらいあります。

メニューはシンプル、店内は落ち着いた雰囲気

店に入るとすぐに食券機があります。

メニューはとてもシンプル。

①塩

②しょうゆ

③まぜそば

各ラーメン、特製(チャーシュー2枚追加と味玉入)があります。

そして、ご飯などのサイドメニュー。その中にから揚げがあったので、早速頼みました。

店内はカウンターとテーブル席。全部で20席くらいでした。

ラーメンの味は??

食券買ってから、5分くらいでラーメンが運ばれてきました。

この日は塩を選択しました。

具のチャーシューが今はやりのレアになっています。

玉子も味がしゅんでて、半熟な感じ。

スープは味がしっかりしているけどしつこくない味です。

玉ねぎのシャキシャキ感と麺のもちもち感がいい具合でとてもバランスとれたラーメンだと思いました。

目の前にはラーメンへのこだわりを書いた紙がありました。

肝心のから揚げの味は??

ラーメンの話を最初にしましたが、そんなことより肝心なのはから揚げです!

セットのから揚げで2ケついてきました。


一口食べてみますと、もちろん揚げたてで、ジューシーな触感です。

衣は薄めで下味も薄め。ラーメンのお供のから揚げとしてはちゃんとその辺、から揚げが主役になっちゃわないように調整されているように感じました。

しかしながら、一つ目を食べて気づきましたがムネ肉を使用されています。

もしかするともう一つはモモ肉かなと思い、もう1つも食べてみましたがムネ肉でした。

衣が薄いタイプのから揚げとしてはとてもおいしい、そして味の濃いラーメンにも配慮されているとのことでいいのですが、やはりここは残念です。

どうしてもこれをモモ肉で作ったらもっとおいしいのに・・・。って気持ちになってしまいました。

揚げたてを提供するので、確かにムネ肉でもジューシーなのでいいのですが、味の面ではやはりモモ肉かなと思います。

衣薄め、味付け薄めなので、肉の臭みが少ないムネ肉を選んでいる可能性はありますが・・

まとめ

やっぱりモモ肉で食べたかったというのが一番の感想です。

でも衣薄めのから揚げが好きな方は、きっと気に入るのではと思います!

ラーメンにも合いますし、ここのラーメン屋に来たら、是非から揚げも一緒に頼んじゃってくださいね!

衣     
鶏肉    
盛り付け   
提供状態   
オリジナリティー 

総評 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)