奈良で食べられるから揚げ⑰ 中華そば おしたに から揚げ

奈良の新しいラーメン屋のから揚げです!

本日ご紹介するのは、奈良市内のラーメン屋さんのから揚げです。

奈良市内をくまなく移動することが多く、今まで見つけていなかった飲食店も目に付くようになりました。

どうやら半年前くらいにオープンしたようです。

「中華そば おしたに」

場所はと言いますと、近鉄新大宮駅から大宮通りに出て西へ約5分。

北側に行くと西大寺方面、南側に行くと薬師寺方面の交差点を南に。

すぐに右側に都跡小学校が見えてくるのですが、その向かい側です。

駐車場は7台分くらいあります。

メニューはシンプル、店内は落ち着いた雰囲気

店に入るとすぐに食券機があります。

メニューはとてもシンプル。

①塩

②しょうゆ

③まぜそば

各ラーメン、特製(チャーシュー2枚追加と味玉入)があります。

そして、ご飯などのサイドメニュー。その中にから揚げがあったので、早速頼みました。

店内はカウンターとテーブル席。全部で20席くらいでした。

ラーメンの味は??

食券買ってから、5分くらいでラーメンが運ばれてきました。

この日は塩を選択しました。

具のチャーシューが今はやりのレアになっています。

玉子も味がしゅんでて、半熟な感じ。

スープは味がしっかりしているけどしつこくない味です。

玉ねぎのシャキシャキ感と麺のもちもち感がいい具合でとてもバランスとれたラーメンだと思いました。

目の前にはラーメンへのこだわりを書いた紙がありました。

肝心のから揚げの味は??

ラーメンの話を最初にしましたが、そんなことより肝心なのはから揚げです!

セットのから揚げで2ケついてきました。


一口食べてみますと、もちろん揚げたてで、ジューシーな触感です。

衣は薄めで下味も薄め。ラーメンのお供のから揚げとしてはちゃんとその辺、から揚げが主役になっちゃわないように調整されているように感じました。

しかしながら、一つ目を食べて気づきましたがムネ肉を使用されています。

もしかするともう一つはモモ肉かなと思い、もう1つも食べてみましたがムネ肉でした。

衣が薄いタイプのから揚げとしてはとてもおいしい、そして味の濃いラーメンにも配慮されているとのことでいいのですが、やはりここは残念です。

どうしてもこれをモモ肉で作ったらもっとおいしいのに・・・。って気持ちになってしまいました。

揚げたてを提供するので、確かにムネ肉でもジューシーなのでいいのですが、味の面ではやはりモモ肉かなと思います。

衣薄め、味付け薄めなので、肉の臭みが少ないムネ肉を選んでいる可能性はありますが・・

まとめ

やっぱりモモ肉で食べたかったというのが一番の感想です。

でも衣薄めのから揚げが好きな方は、きっと気に入るのではと思います!

ラーメンにも合いますし、ここのラーメン屋に来たら、是非から揚げも一緒に頼んじゃってくださいね!

衣     
鶏肉    
盛り付け   
提供状態   
オリジナリティー 

総評 

いつの間にか種類が増えてたのでリベンジ!「どうとんぼり神座」金のからマヨ丼

とっても気になっていました。。

今日のご紹介は、今やもう何店舗あるかわからないくらい、どこに行っても見かけるラーメン屋さん「どうとんぼり神座」のから揚げです!
イオンモールに、エキナカに、今やもう所かまわず(いい意味で)進出されてるなあと。

私は仕事柄、新大阪駅をよく使います。
いつの間にか新大阪駅構内にできていてしかももう馴染んじゃってるし。
そして、こないだ東京の「恵比寿」に行く機会がありましたが、「恵比寿」の液の中にはちょっとコンセプトの違う「神座」KAMUKURA DiNiNG)がありました!
ラーメンだけではなく、飲茶などのメニューが豊富なお店で作りも少し異なっていました。

金のカラアゲ丼①

実は、ずいぶん前に「金のからあげ丼」はレポートしているのですが、実はその「からあげ丼」の第2弾が出ているということで食べてきました。
結構店の前でアピールされていて、ずっと気づきながらもスルーしていたので。。。

「からあげ丼」リベンジの気持ちで・・・

個人的にこのからあげ丼への気持ちは強いと思います。
もうおそらく、10年くらい前やと思いますが、ただでさえ好きな「神座」で「から揚げ」がメニューで出てきたときの衝撃。
地元の「神座」で食べましたが、バスケットみたいなところにポテトと一緒に盛られて出てきたときはびっくりしました。

そして10年くらいたった後に、から揚げがリニューアルされて、満を持して「金のからあげ丼」として発見した時にはまたまた衝撃。
食べた感想はこの甘辛いタレがどうしても口に合わず・・・

その後のこの「からマヨ丼」なので、必要以上に期待せざるを得ません。
今度こそ絶対おいしいに決まっている。。。
上のポスターにも「金のからあげ丼」には「旨辛タレ」と、「金のからマヨ丼」には「特製ソース」と書かれています。

絶対別物!!!

心の中でガッツポーズしました。

ファイル_000

念願のからあげ丼の味は?!

早速頼んでみました。
なぜかラーメンより早く運ばれてきました!
「金のからあげ丼」には玉子がついていますが、こちらの「金のからマヨ丼」にはついていません。
しかし価格は同じ。
一見すると「金のからあげ丼」の方がお得??

金のカラマヨ丼②JPG写真では見えにくいですが、特製ソースがちゃんとかかっています。
特製ソースは少し酸っぱく感じる黒酢のような味でした。
そこにこのまろやかで、優しい味のマヨが絡んできます。

これはおいしいです!
上にかかっているネギもとても相性がいいです。

おそらく、少し酸っぱい感じのソースとか、あとくどすぎないマヨの感じとかは、宮崎のチキン南蛮を参考にしながら、ここの「神座」のラーメンと会う味に調整されたのではと個人的には考えています。
この丼を食べてもちゃんとラーメンもおいしくいただけますし、味付けがちょうどスープと馴染みます。
パッと見いはおなかにもたれそうですが、くどすぎないです。

金のカラマヨ丼よくみると、マヨネーズは市販の、一般的なものと比べると、粘度があまりなく、白っぽいです。
まさにこのために作られ厳選されたのかな?とすら感じました。

から揚げに関しては、前回の丼の時と同じです。

まとめ

「金のからあげ丼」と「金のからマヨ丼」。
玉子の入ってる入っていないの元々のスペック差はあるものの、個人的には「金のからマヨ丼」の圧勝です。
半分くらいは私が「甘辛タレ」が口に合わないからですが、半分くらいは、こちらの方が色々ラーメンやから揚げにより味が合うように調整されていると感じました。

衣     
鶏肉    
盛り付け   
提供状態   
オリジナリティー 

総評 

箕面ビールとの相性ばっちし!!味噌ラーメン みつか坊主 醸 唐揚げ

おもしろいから揚げ見つけました!

今日は久々にラーメン屋のから揚げです。
奈良じゃないですが、とても印象的だったのでレポします。

JR大阪駅から徒歩約10分。
梅田スカイビルからすぐのところです。
「味噌ラーメン みつか坊主 醸」
三日坊主じゃないですよ!みつか坊主。
大阪のグルメなラーメンファンならば有名なお店です。
IMG_0109

このお店私最初知らなかったのですが、ペチャクチャナイト大阪で知り合った、グルメな外国人に教えてもらいました。
店内はサッカーの中継が流れていたり、ちょっとしたスポーツバーみたいな雰囲気もあります。
そうそう、このお店ラーメン店なのですが、箕面ビールもウリにされてます!
IMG_0105

そしてメニューはこちら!
IMG_0094
サイドメニュー、ビールのお供のメニューでした。。
肝心のラーメンは、白、赤、辛いの3種類です。
そんなことよりも、このサイドメニューのから揚げの記載が気になりすぎます。

かあちゃん味噌??
ビールで味付け???
頼むしかないですね。。

あ、赤いから揚げ?!

注文してでてきたのがこれです!
ちなみにラーメンより早く、ビールと出てきました。
IMG_0097

あ?!赤い!!!
こんなに赤いから揚げは初めて見るかもです!!
衣も極めて薄いです。
もはや小麦粉絡めていないのではないか?と思うくらいです。

そして、付け合せも独特です。
野菜のピクルス。
このピクルスちょっとすっぱめです。
IMG_0098

食べてみますと、ちょっと食べた瞬間から味噌の風味がします!!
ほんのり甘辛い感じです。
揚げたてを提供いただいているので、ジューシーさも十分申し分ないです。
しっかりもも肉で作られています。
弱点は少し固めかもしれません。

なにより、ビールやこの付け合せのピクルスに間違い無く合います。
ご飯に合うというよりおつまみにとても適しています。
IMG_0103

正直ここではどうでもいいですが、ラーメンはこちら!
白です。
麺はとても細めで、スープが甘めです。
団子が入っているのはなかなか珍しいですね。

まとめ

ここのお店以外ではおそらく食べれないから揚げかなと思います。
間違いなく独特な味です。
またこのから揚げ食べに行きたいなと思います↑

衣     
鶏肉    
盛り付け   
提供状態   
オリジナリティー 

総評 

なんやこれ?!予定外の…  どうとんぼり神座 金のカラアゲ丼

久しぶりにラーメン屋のから揚げです!

今日ご紹介するのは、久々のラーメン屋のから揚げです。
関西を中心にあるラーメンチェーン店「神座」のから揚げです!
IMG_0239

「神座」は最近はショッピングモールのフードコードでもよく見かけるようになりました。
関西、東京、横浜など、約40店舗を構えます。
しかも特筆すべきは、なんと本社が奈良にあります!
セントラルキッチンも奈良に。
「どうとんぼり」って思いっきり書いてますが、奈良発のグルメっていっちゃっていいと思いますww

金のカラアゲ丼ってなにぃ???

その神座なのですが、基本的なメニューは一緒ですが、1品2品はそのお店独自のメニューがあったりします。
この日行ったのはイオンモール茨木店やったのですが、ここにもありました!
IMG_0236

上の熊本産の野菜をたくさん使っていますっていう広告も気になりますが、から揚げ好きとしてはやはり下の「金のカラアゲ丼」!!
なんだこれは…
結構「神座」は、梅田に2店舗駅近であったり、いつも新幹線のる新大阪にあったりとお世話になってますが、これは見たことない。。

しかも写真が超おいしそう…
「金賞」とかいう煽りにも個人的に弱いので、頼んじゃいました。。
から揚げのレポ書くには、丼である必要ないのですが…
そしてこれが後から悲劇を生むことに…

話それますが、ラーメンは…

個人的にですが、「神座」さんのラーメンは超好きです。
毎回味が変わったり、白菜甘いときがあったりと、好まない方もいらしてますが、
そんなことも全部ひっくるめて好きです。
IMG_3039

この写真は煮卵ねぎラーメンですが、このねぎトッピング時の秩序を乱してくる量も好きです。
理由はスープがこれはいったい何味??って思う独特の味の面です。
特に白菜とねぎにこのスープを絡ませて食べるのが好きで、麺がなくてもいいくらいですww

な、なんか変なのかかってる…

注文通ってから結構待たされました。
フードコートとしては長めの15分くらい。
そして、運ばれてきたのがこれ!!
IMG_3040!!??
なんか変なのかかっている。。
赤いたれ…
絶対コチュジャン的なやつやん。。
それは聞いてないぞと思いましたが、POPをよく見ると「甘辛タレをかけた」って小さい字で。

やられた・・・・。
個人的にコチュジャンは食べれないので。
そして基本的にから揚げにデフォルトでなんかかけるのは許せません。
なぜにから揚げ単品でなく、丼を頼んだのだと後悔しました。

肝心のから揚げの味は??

一度赤いたれのことは忘れて、フェアにから揚げを。
やはり基本的には面白い味です。
IMG_3041
正直見た目はあまり良くなく、食感も粉っぽいところがあります(見た目ジューシーさに欠ける、食べるととってもジューシー)。
しかし、ラーメンと同じく、醤油がベースなのですが、少し洋風な味がします。(フライドチキンに似ている)
味としては十分濃い方だと感じます。
それだけに、やっぱり赤いたれが気になる。。
いらない、これ。
なくても十分おいしいと思うので、いるかいらんかオプションやったらいいのになあ。

まとめ

基本的に神座さんラーメン美味しいですし、奈良に思い入れありますし、大好きです。
しかし、この赤いたれはから揚げ好きとしてどうしても許せないレベルです。
なくなってほしいなー
から揚げとしては、見た目があんまりよくないですが、変わった味でおいしいです!

衣     
肉     
盛り付け   
提供状態   
オリジナリティー 

総評 

博多 一幸舎 大阪駅エキマルシェ店 から揚げ

【続けざまにラーメン屋のから揚げです!】
前回のずんどう屋のから揚げが素晴らしくて、続けざまにラーメン屋のから揚げ紹介です。
今回は博多ラーメンの一幸舎さんのから揚げ。

続きを読む 博多 一幸舎 大阪駅エキマルシェ店 から揚げ