奈良で食べられるから揚げ⑯ 珈琲所コメダ珈琲店 コメチキ

奈良で食べられるから揚げ⑯ 珈琲所コメダ珈琲店 コメチキ

コーヒー屋でから揚げって??

久々のから揚げ紹介、今日は特に日本全国どこでも食べれるから揚げの紹介です。
コメダ珈琲の「コメチキ」!

コメダ珈琲はそもそも、喫茶店文化が有名な名古屋に本部があるコーヒーチェーン店です。
奈良にもなんと12店舗もあります。

%e3%81%93%e3%82%81%e3%81%a0%e5%a4%9c

イオンモールの中にあったり、駐車場完備であったりと、同じコーヒー店のスタバと比べてもゆったり席でくつろげるので、打ち合わせ等にもよく使います。

よく考えたらなんでコーヒー屋で「から揚げ」やねん!って感じですが、
メニューにはちゃんと載っています

%e3%82%b3%e3%83%a1%e3%83%81%e3%82%ad%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

載ってはいますが説明がww
骨なしってのはわかりますが。
私も何回もコメダ珈琲にはいっていますが、しばらくこんなメニューがあるなんて知りませんでした。

頼んでみました、コメチキ!

というわけで、いてもたってもいられず、「コメチキ」を頼むことにしました。

頼んでから結構待ちました。10分くらい。
そして出てきたのがこちら!

%e3%81%93%e3%82%81%e3%81%a1%e3%81%8d

見た目はとてもかわいらしいバスケットに入って出てきました!
脇にはレモンとパセリ。

「コメチキ」の大きさはちょうど一口大くらいの大きさです。
フォークを一緒にもらい、フォークで食べることを促されます。

見た感じカリカリの衣が外側についている感じです。
衣の大きさが細めできめ細かい衣がついています。

肝心の味ですが、一口食べてみると、

とってもジューシーで味は濃いめ!
外側の食感は見た感じ通り、カリカリです。

%e3%82%b3%e3%83%a1%e3%83%81%e3%82%ad%e3%81%82%e3%81%a3%e3%81%b7

ジューシーなのはオーダー通ってから揚げることが間違いないので、当たり前なのですが、
肉質的にもパサつく感じではない肉質でした。

ただ、ムネ肉ではないのですが、モモ肉でもないような肉質。
あえて言うなら肩小肉のような肉質です。
脂っ気もありながらちょっと繊維質な感じです。

少し気になったのは、その肉質もさながら、形が整いすぎな点です。
オーダー通ってから冷凍をフライヤーで揚げるだけだと思うので、もちろん手作り感はありません。

その冷凍の状態で形が整ってないと使いにくいのでそうなっているのはわかりますが、おそらく成形されたものかなと思います。
そこが気になる方にはあまりお勧めできないかもしれません。

まとめ

思ってたよりも作りこまれていておいしいです。
何か飲料と一緒に頼むことを想定してか、やはり味は濃いめです。

ただ、ご飯にあうような味ではないです。
どちらかというとフライドチキン系の味付けでした。

コメダ珈琲といえばありえないボリュームのサンドイッチや、プレートなど、ボリュームメニューもある中でのチキンメニュー。
そこまでお腹すいてないけど、ちょっとつまみたいと思った時にはちょうど良いかもしれません。

衣     
鶏肉    
盛り付け   
提供状態   
オリジナリティー 

総評 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)